新得そば「みなとや」

グルメ, レストラン, 北海道, 十勝, 新得, 新得町, 日本語 07 Sep 2013
【オススメ】 なおのグルメリポート
新得そば「みなとや」

新得町と言えば、全国で4番目に広い町村で、夏はトムラウシの山登り、冬はサホロリゾートでスキー三昧と、十勝有数のアクティビティのマチなんです。

日本酒でも有名で、人気ブランド「十勝無敗」のサホロ酒造もそのひとつ。
新得の地名も、アイヌ人が用いる酒造のための漆器を「シントコ」といい、これを作るための土地だったそうです。

そんな新得を代表するグルメは、やはり、新得そば。
新得は道内を代表する、そばの産地なんです。

今回お邪魔したのは、JR帯広駅を降りて目の前の老舗「みなとや」さん。

店頭には居酒屋「塚田農場」さんで取り扱う「新得地鶏」の垂れ幕を見たからには、新得を代表する「そば」と「地鶏」の二大看板を食せねば・・・ワクワクします。

新得町商工会館

昼すぎに店内に入ると、人でいっぱい。予約待ちの状態です。人口6500人のマチなのに、昼夜はこの店に集中すると言っていいほどの人気店だから、仕方ありません。

観光客の利用も多いそうです。今回は、新得町観光協会の若原敏勝会長のお計らいで特別に、優先させてもらいました。先にお待ちになっていたお客さん、ごめんなさい。

新得そば「みなとや」
新得そば「みなとや」

座敷に座ると、若原会長のオススメで、一番人気の「つけ地鶏そば」(1100円)を頼みました。
しかも、そばは大盛りで!そして、いざ、実食。

たっぷりのそばは歯ごたえがあると同時に、食べやすい絶妙な食感。適度の長さなので、無理なく、口に入りますし、とにかく、おいしい!温かいつけ汁には、食べやすいサイズの新得地鶏や山菜がたっぷり。新得地鶏はぷりぷりで、口の中でとろけていく感じ・・・・ こんな経験は初めてです。

新得そば「みなとや」

みんな、食べることに夢中で、会話はほぼゼロ。
あっという間に完食してしまいました。そばつゆもさっぱりしていて、おいしかった。あいさつにやってきた店主の今井崇敬さんは穏やかな笑顔が特長的で、楽しいひとときになりました。そば以外にも、アベック丼(950円)など数種類のどんぶりもあり、次に来るのが楽しみです。

新得そば「みなとや」

若原会長、今井さん。ありがとうございました。

店舗基本情報

店名 みなとや
TEL・予約 0156-64-5745
住所 北海道上川郡新得町2条北1丁目1
営業時間 11:00~15:00(無くなり次第終了)
定休日 日曜日
交通手段 JR根室本線「新得」駅から徒歩
北海道上川郡新得町2条北1丁目1

Post a comment