キーワード:

和食 (3)


English Top
 
1/3

あま屋

グルメ, スペシャル, レストラン, 北海道, 和食, 日本語, 日高郡, 現金

電話: 0146-42-7545 住所:〒056-0017 北海道日高郡新ひだか町静内御幸町2丁目1−45 HPhttps://shizunai-amaya.com/ Facebookhttps://www.facebook.com/shizunai.amaya/ 休日:不定休 はじめに・ご挨拶 初めまして。お料理あま屋店主・天野洋海(アマノヒロミ)と申します。 北海道日高地方の新ひだか町静内で地域の食材を使う料理屋を17年やっております。 私は旧静内町出身で現在45歳、妻1人と14歳の息子と4歳の娘がおります。 北海道の地方から美味しいもので世界中の人を笑顔にしたいと本気で思っております。 私の趣味は料理と人の笑顔を作る事です。どうぞよろしくお願い致します。 天野洋海のFBページです。 あま屋を静内町に開店した訳は。。。 私の実家は昭和43年に静内町で創業した、小さな商店『マルテンストアー』でした。
親父は地元の学校を出てすぐに働き、精肉や地場の鮮魚、野菜などの生鮮品から地元の納豆や豆腐の日配品、ジュースやパン、雑貨まで何でもそろう超地元密着型の商店を長年経営しておりました。
私は高校から札幌の学校に進学し地元を離れておりましたが、その親父の背中を見て育ったからなのか、いずれ地元に帰って家業を継ごうと子供のころから思っていました。
美味しい魚、野菜で育った私は地元でとれる美味しい食材を使ったココだけの料理を世界中の人に食べてほしいと思っています。
ここだからできる料理屋を目指したから、あま屋を静内にオープンしました。 Since 2003 あま屋 あま屋はこんなお店です。 《美味しいレストランなら、どこにでもある。楽しくて笑顔になる料理屋にしたい。》 地元産の限られた食材を美味しいく楽しく一皿にするためにはジャンルにとらわれることなく、
お客様の美味しい笑顔を最優先に考えた料理
をお召し上がりいただきたいと思っています。 季節ごとに変わる空気と景色とともに場所を楽しんでください。

千歳空港から北海道のえりも岬へ向かう1本道の国道235号線沿いにある料理屋です。
なんもないけど、うまい食材と面白い人が待っています
《季節ごとの料理の一部をご紹介》 春には地元の前浜で獲れる、エゾバフンウニを使った《春ウニ玉手箱》を求めて全国からお客様が来店します。今年はどうでしょうか、、、Read More!
2/3

かすそば風土.離れ 札幌すすきの

グルメ, レストラン, 北海道, 和食, 日本語, 札幌, 現金

電話:011-532-5500 住所:〒064-0805 北海道札幌市中央区南5条西3丁目 N・グランデビル1F 営業時間:月~日、祝日、祝前日: 18:00~翌5:00 (料理L.O. 翌4:30 ドリンクL.O. 翌4:30)
すすきの駅から徒歩2分 揚げ物は翌4:30L.O. / その他のフードドリンクは翌4:30L.O.です 定休日:なし
↓↓今回紹介したお店は↓↓ ホットペッパー https://www.hotpepper.jp/strJ00120073… 大衆天ぷらtoかすそば風土公式サイト
https://kasusoba-fuhdo-hanare.owst.jp/ ※メニュー、価格は変更になる可能性があります。 前回撮影店舗 https://www.youtube.com/watch?v=wFLbl… 撮影店舗募集中!! hirokitube01@gmail.com 改名しました! 旧:はんぱもん。 新:籠鳥TOBERU. ↓↓Twitterはじめました↓↓
https://twitter.com/hirokikokoro1
もしよければフォローお願いします! … Read More!
  

Japanese お問合せ English English >

© ロウ グレン。
All Rights Reserved.